未来の深商生か? 常盤小学校5年生が来校。

 9月2日(金)に、深谷市立常盤小学校5年生が来校し、二層楼(深商記念館)を題材にした写生会用の写真を

撮影しました。また、自分たちが採った”藍”の種が、深商生によって育てられているの知り、渋沢栄一と両校の縁を

感じていました。その時の様子が、新聞に掲載されましたので紹介します。

  「埼北よみうり」 令和4年9月9日付