結核健康診断業務委託先事業者への不正アクセスにおける教育委員会からの連絡について

 県立学校の生徒への健康診断実施のために業務を委託していた事業者が、令和6年1月に第三者からのサイバー攻撃を受けた件について、県教育委員会より対象生徒への通知配布のお願いがありました。

対象は、平成29年度から令和5年度の期間の1年生時に結核健康診断を受診した生徒です。

対象期間に受診した生徒の個人情報(カナ氏名及びX線画像)が流出した恐れがあります。現時点では不正利用や二次被害は確認されていません。

詳細は、以下の通知をご確認ください。

(受診者宛)結核健康診断業務委託先事業者への不正アクセスについて(通知).pdf