本校の歴史
しこんしょうさい
士魂商才
(武士の精神と商人の才能) 
“郷土の偉人”渋沢栄一翁が本校にのこされた言葉です。

大正10年 3月22日

 町立深谷商業学校設立認可

〃 11年10月 1日

 渋沢栄一氏来校 「至誠」「士魂商才」の額を揮毫される

〃 12年 4月 1日

 県に移管し埼玉県立商業学校と改称

昭和23年 4月 1日

 埼玉県立深谷商業高等学校となる

昭和33年 4月 1日

 定時制課程商業科新設

昭和38年 3月31日

 定時制給食場兼部活動合宿場竣工

平成12年10月18日

 記念館(二層楼)国の登録文化財に指定される

平成16年 5月29日

 卓球部 関東大会 個人戦優勝

平成16年 5月30日

 陸上部 定通県大会
 砲丸投げの部優勝 全国大会出場

平成16年 8月3~6日

 卓球部 全国大会出場
 3回戦進出

平成17年 6月19日

 陸上部 定通県大会
 円盤投げ3位  砲丸投げ3位
 中距離800m3位
 全国大会出場
平成19~22年8月13~15日
 陸上部 定通県大会並びに全国大会出場
 中距離400m 長距離5000m

平成22年 2月14日

 定時制通信制駅伝大会
 第3位

平成22年 6月12日

 陸上部 定通県大会
 女子砲丸投げ2位 男子円盤投げ3位
 女子円盤投げ3位 女子総合3位
 全国大会出場